ドアが開かない時の対処法!悩まないための6つの方法とは?

3.png

メンテナンスを、正しい方法で、行うことはとても簡単です。 いつもメンテナンスで問題をこじらせてしまい、結果的にメンテナンスが失敗してしまうことがあります。 メンテナンスには、門禁一次構造と二次構造、配列、方法があります。 では、ドアを開けられない場合はどうすればいいのでしょうか? アクセスコントロールを購入する際、どのような点に注意すればよいのでしょうか?

メンテナンス、メンテナンス、メソッドもかなりシンプルなものになっています。 メンテナンスの過程で、問題を複雑にしてしまい、メンテナンスの効果が出ないこともあります。 メンテナンスには、実は一次構造と二次構造、シーケンス、方法と手段があります。 では、ドアが開かないときはどうすればいいのか、購入時の注意点は? 以下は、私の長年の経験をまとめたものですが、お役に立てれば幸いです。 ドアガードの情報を理解するための小さなメイクで。

ドアが開かない どうすればいい?

1、交換の適用

アクセスコントロールのメンテナンスでは、良好な機器の正常な動作を確保するために、問題のありそうな機器を交換し、交換時の故障箇所を見つけるために使用する必要があります。 最初は簡単なものから複雑なものへと、原則に沿って交換していきます。

2、アプリケーションの比較。

基本的な状況の比較と交換は、アクセスコントロールのメンテナンス検出の機器の主要なコンポーネントのパラメータに似ており、故障が疑われる機器のコンポーネントは、製品の外観、構成、動作管理現象、電圧と電流などの面で比較することができ、分析と比較研究の後、障害のポイントを特定することができます。

3、アプリケーションの温度。

アクセスコントロールシステムでは、ホスト、拡張子、電源、および他の機器は、回路基板を残すことはできません、つまり、電子部品を残すことはできません、故障の場合には電子部品のほとんどは、温度に関連しています。 例えば、温度が上がると故障が目立ってきます。

4、ノッキングの応用

アクセスコントロールシステムは、長年の使用のために、常にホストラインのソケットに大量のほこりがあるでしょう、短絡や回路の故障を引き起こすことは容易である。 埃を払った後は、トラブルシューティングの一環。 機器の部品の中には接触不良を起こしているものがありますが、ノック振動や適切な変形によって故障が再発することがありますが、トラブルシューティングは容易です。

5.アプリケーションのクリーニング

アクセスコントロールシステムや機器は、コミュニティの必要なクリーニングを実施することができ、障害の問題を効果的に解決することができるクリーニング後、我々はしばしば行うものです。 掃除をするときには、まず、人間の静電気に注意しなければなりません。人間の静電気によって、電子制御機器の中のホストや他の機器が故障することがあるからです。

6、アプリケーションのセグメント化

入退室管理システムがより複雑な場合や、入退室管理の回路基板の故障がより複雑な場合は、セグメンテーション法を用いて、故障の範囲を徐々に狭めていき、トラブルシューティングの目的を達成することができます。

注目の記事:

アクセスコントロールシステムの識別方法にはどのようなものがありますか? どのような特徴がありますか?

入退室管理システムの選び方は?購入時には5つの点に注意してください。 だらだらと油断している場合ではありません。

尿路結石の治療に使われる薬剤は、一般的に3種類あります。医師の指示に従ってください!

アクセスコントロールシステム開発の歴史をご存知ですか? この記事はあなたに伝えます!

入退室管理システムの基本的な構成要素」何をしているのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント